FX取引スタイルの種類

ホーム » 年齢に合ったシミスキンケア » 肌のターンオーバーが衰える!ピーリングでシミのお手入れ

スポンサードリンク

肌のターンオーバーが衰える!ピーリングでシミのお手入れ

肌のお悩みのナンバーワンにあげられるものは「シミ」ではないでしょうか。
シミはたった一つあるだけでもそれだけで見た目年齢をアップさせてしまうものです。
しかも一度できるとなかなか消せないのが厄介なところ・・・。


そんなシミはシミを作らない肌にするためのお手入れが必要です。
シミは紫外線の影響でシミの原因であるメラニンが黒く見えてできるものです。
そんな紫外線を防ぐことはもちろん大切なことですが紫外線は肌にすでに蓄積されています。


紫外線は10代や20代の頃に浴びたものが肌に潜んでいて、
30代や40代の素肌に突然現れるものが多くあります。
そのため30代の素肌には肌に潜んでいるシミの元をケアする方法が
シミの効果的なお手入れにつながります。


30代の素肌は20代の素肌に比べると肌のターンオーバーの機能が衰えています。
ターンオーバーは肌の古い角質を自然に剥がす役割のことです。
このターンオーバーは28日間をかけて1枚ずつ古い角質を剥がしていきます。


正常なターンオーバーなら28日間で新しい素肌に生まれ変わるのですが、
年齢を重ねることによって徐々にターンオーバーに遅れが生じます。
すると古い角質がどんどん肌に積み上げられた状態になってしまうのです。


ターンオーバーを助けてくれるものがピーリングです。
ピーリングは肌の古い角質を柔らかくして剥がしてくれるものです。
ピーリングすることで肌の生まれ変わりを促すことができます。


シミのある部分は紫外線があたることでさらに色が濃いシミに発展します。
シミのあるところにもピーリングは効果的で、
古い角質とともにシミの元の黒く見えるメラニンを自然な形でなくしていくことができます。


そして肌に潜んでいるメラニンもピーリングによって古い角質を剥がし、
ターンオーバーを正常化するとシミになる前に肌を生まれ変わらせることができます。
肌の正常なターンオーバーはシミが肌の表面に留まることを防いでくれます。


30代の素肌は20代半ばから始まるお肌の曲がり角を過ぎ、
肌本来の機能が衰え始める年代です。
少し肌の機能を助けてくれるアイテムを使用することで美肌を手に入れることができます。
肌の生まれ変わり、ターンオーバーを手助けしてくれる
ピーリングアイテムでシミのない美しい肌を目指したいですね。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top