FX取引スタイルの種類

ホーム » 年齢に合ったシミスキンケア » 新陳代謝の衰えは冷えからやってくる!体を温めてシミ予防

スポンサードリンク

新陳代謝の衰えは冷えからやってくる!体を温めてシミ予防

年齢を重ねるとどうしても体の本来持っている機能が低下していきますよね。
40代はこうした体力の低下を感じる年代ではないでしょうか。
体の新陳代謝は体だけでなく肌にも大切な役割があります。


新陳代謝は体の血液の流れをよくしたり老廃物を外に出す機能です。
新陳代謝の衰えは脂肪の代謝を悪くしたり不要な角質を蓄積していってしまいます。
年齢とともに新陳代謝は低下しますが、その他にも原因はあります。


それは『冷え』です。体を冷やすことで大切な体の機能が低下してしまうのです。
女性は冷え性の人が多く、1年中手先や足先が冷たい人も多いと思います。
末端まで血液が流れにくいことでこういった冷え性は起こります。


新陳代謝は体の隅々まで血液を流すための体の機能です。
体を冷やしてしまうことで新陳代謝が低下し、
それによって様々な支障がでてきてしまうのです。
特に女性にとって冷えは美肌の大敵といわれています。


冷えは新陳代謝を低下させます。
新陳代謝は肌の生まれ変わりであるターンオーバーをスムーズに行うものです。
女性にとって肌悩みの一つであるシミも、
正常なターンオーバーなら自然に古い角質とともに消えていってしまうものです。


しかしこういったターンオーバーの衰えはシミを
いつまでも肌表面に留まらせてしまいます。
40代は年齢による新陳代謝の低下もありますが、
冷えによる影響もとっても大きな原因です。


美しい素肌を目指すためには冷え性を改善することがとても大切なことです。
冷え性を改善するためには軽いジョギングなどの
運動やストレッチなどが有効です。
血行をよくして筋肉を鍛えることで血液循環がよくなります。

また、体の中から冷えを起こす内蔵型冷え性というものもあります。
冷たい飲み物や食べ物を取りすぎてしまうと体の中が
冷える内蔵型冷え性になりやすくなります。
なるべく体に温かい食べ物や飲み物を取り入れることが美肌につながります。


冷えは血液の流れを悪くしてしまいます。
血液の中には水分も含まれていて循環が悪くなると
カサカサお肌になってしまいます。
乾燥肌は外部刺激である紫外線の影響を、
通常の肌よりも受けやすくなるのでシミを作りやすくなってしまいます。


40代のシミ予防は冷え性を改善することが大切です。
適度な運動や温かい食べ物で冷え性を改善して新陳代謝力をアップさせたいですね。
新陳代謝をアップさせることで美肌だけでなく健康的な体を手に入れることもできます。

スポンサードリンク

関連記事

Return to page top