FX取引スタイルの種類

ホーム » 年齢とともにできるシミの予防法と消去法 » 出産後にできた顔のシミが目立つ!ホルモンバランスが原因?

スポンサードリンク

出産後にできた顔のシミが目立つ!ホルモンバランスが原因?

女性にとって妊娠と出産は人生の大きな転機になりますよね。
男性には味わえない自分の体の変化やお腹の中で赤ちゃんを
育てる感覚は女性に生まれたからこそ経験できる貴重な体験です。


そんな大きな体験である妊娠と出産は思っている
以上に様々な負担を体にかけています。
妊娠中はお腹の赤ちゃんに栄養を届けるため、
お母さんは栄養不足になることも多々あります。


カルシウムは特に妊娠中にしっかり意識して摂らないと、
産後骨が弱くなったり歯が欠けてしまうこともあります。


体の中での変化が一番あるものは女性ホルモンです。
女性ホルモンは女性が健康的に生活するためにとっても大切なものです。
妊娠すると女性ホルモンが一気に増えます。
そして産後には男性ホルモンが増えだし、
それと同時に女性ホルモンはどんどん減少していきます。


私は出産して数ヶ月経ったある日、
鏡を見たらこめかみの辺りに肌の黒ずみを見つけました。
よく見てみると大きなシミが突然表れていたのです。

とってもショックでした。

産後に突然できるシミは大きいシミであることが多いようでとっても目立ってしまいます。
シミが一つあるだけで老けた印象に見られます。
子どものためにもキレイなママでいたいですよね。


出産後のシミケアにはまず生活習慣を規則正しくすることが必要です。
女性ホルモンを増やすには充分な睡眠や栄養バランスの良い食事、
ストレスを溜めないことなどがあげられます。

でも、育児に追われて忙しいお母さんにとって充分な睡眠や
ストレスを溜めない生活は難しいものです。


大豆は女性ホルモンを増やす働きを持っています。
大豆に含まれるイソフラボンという成分は女性ホルモンに似た働きをします。
また母乳の出をよくする効果もあるのでママは積極的に摂りたい食品です。


大豆を意識して食べようと思ってもなかなかできない、そんな女性も多いと思います。
そんなときはサプリメントで大豆の成分を摂ることがオススメです。


産後のシミはホルモンの乱れから引き起こされることがほとんどです。
産後のシミケアは体の中からホルモンを整えることによって改善へと繋がります。
手軽なサプリメントや適度な運動などで女性ホルモンを増やしたいですね。


体の中からのケアと同時に、外側から美白効果のあるコスメを使用することで
さらにシミを早く目立たなくすることができます。
産後のシミケアは早く始めるほど効果が期待できます。
キレイなママを目指すには、ホルモンバランスを整えることがポイントです。

スポンサードリンク

Return to page top