FX取引スタイルの種類

ホーム » 年齢とともにできるシミの予防法と消去法 » 肌の酸化を防ぐ│シミの原因になる活性酸素を消去する!!

スポンサードリンク

肌の酸化を防ぐ│シミの原因になる活性酸素を消去する!!

シミの大敵は紫外線といいますが、
その紫外線を浴び続けるとできるのが活性酸素です。

 

紫外線によりメラニンが活性化し、それがそのままシミとなってあらわれます。
活性酸素はメラニンを増やす原因でもあり、酸素が紫外線などの強い刺激によって攻撃的な酸素に変化することです。

 

攻撃的な酸素というのは、皮膚の酸化を強めたりする効果があり、
皮膚の酸化イコール錆びがシミとなってあらわれているわけです。

 

これを酸化といいますが、年齢とともに酸化は強まり、
それとともにメラニンも増えていきます。
紫外線を浴び続けている負荷が年齢とともに蓄積されているのですから、
年齢を重ねるとできるのは当たり前ですよね。

 

そもそも酸化というのは、リンゴなどにもおこるもので、
切ったリンゴを放置した人は分かると思うのですが、
酸化は一度なるとどんどん広がっていきます。
それが体内でも起こりえているのですから、
シミが増えるのもうなずけますよね。

 

ですが、年齢を重ねてもシミがない人だっています。
そんな人は活性酸素を上手に消去しているのでしょう。

 

活性酸素は、本人の努力次第で消去もしくは減少させることが可能です。
それは簡単なことで、酸化を防ぐための抗酸化をしていけば良いのです。

 

抗酸化の食べ物は実は身の周りにたくさんあって、
成分としてはベータカロチンにリコピン、それにビタミンCなどです。

 

成分を見てみると分かると思いますが、にんじんやトマト、
それにほうれん草やレモンなど野菜類が多く含まれています。

 

活性酸素を消去するには、食生活を見直せば良いだけなんです。
また、酸化対策としては、サビない生活というのを意識してみると、
大きく変わります。

 

酸化は喫煙などの体内の毒素やストレスも原因の一つとされていますので、他のシミ対策と同じで紫外線対策をしつつ規則的な生活を行っていけば増えることはないでしょう。

 

酸化は40代になってくるとより早く進んでいきますので、
気付いたら即行動をしていくことをお奨めします。

スポンサードリンク

Return to page top