FX取引スタイルの種類

ホーム » 肌トラブルに効果的なスキンケア方法 » ニキビ跡を治す方法/毎日のスキンケアと洗顔だけで何とかなるんです!

スポンサードリンク

ニキビ跡を治す方法/毎日のスキンケアと洗顔だけで何とかなるんです!

ニキビ跡って、皮膚科に行かなければ絶対に治らないなんて言われています。
実際、ニキビ跡というのはニキビとは違います。

 

ニキビの原因は乾燥や皮脂の汚れが原因とされていて、
ニキビ自体を治すためには肌を綺麗に継続するために洗顔をして、
保湿を高めるためにスキンケアをしていきます。

 

ニキビ跡は既につぶれてしまっているので、そこに凹凸ができている人もいます。
では、スキンケアと洗顔でどうやってニキビ跡を治すかというと、
簡単にいえば肌のターンオーバーを活性化させることが一番です。

 

今ある跡を綺麗で新しい肌で追い出してしまえば良いんです。
たとえてみると、脱皮のような感じでしょう。
さっそくターンオーバーを活性化させよう!
と思うかもしれませんがここでも問題があります。

 

ニキビ跡は皮膚の深い部分からターンオーバーが止まっている可能性が高い
ところでもあるんです。
その為、浸透させるにはかなり化粧品を選ぶ必要もあります。
皮膚浸透テクノロジーなどに特化している化粧品を選びましょう。
さらに、美容成分がたくさん入っているものを選ぶと良いです。

 

美容成分の中のビタミンCは特に肌のターンオーバーには欠かせない成分で、
ビタミンが足りないためにシミやくすみもできるといわれているほどです。
ビタミンCはコラーゲンとも繋がっていますので、ビタミンCが入っている化粧水
などは特におすすめです。

 

ニキビ跡ケアと言われている商品は、肌の表面の汚れなどを落としてくれますが、
根本まで浸透していない可能性があります。
それはもしかしたら、美容成分が足りなかったり、
成分の浸透力が足りない可能性があります。

 

ニキビ跡には洗顔は刺激の少ない無添加の洗顔料を、
スキンケアには肌のターンオーバーの活性化するようなビタミンCなどの美容成分が
入っているものを意識して使用し続けてみてください。

 

跡を綺麗にするのには、傷を癒す以上に時間がかかるものです。
毎日みていると気付かないこともありますが、一ヵ月後、半年、一年で見てみると
明らかに肌に違いがあるのが分かると思います。

スポンサードリンク

Return to page top