FX取引スタイルの種類

ホーム » 肌トラブルに効果的なスキンケア方法 » できやすい頬のシミを消したい!│化粧品とスキンケアで解消できるんです

スポンサードリンク

できやすい頬のシミを消したい!│化粧品とスキンケアで解消できるんです

頬のシミは特徴的で頬にシミができたというと、大抵は老人性色素斑か肝斑です。
両頬にできていなく丸く円のように頬ができていたら老人性色素斑で、
両頬の頬骨あたりにできたら肝斑でしょう。

 

では、まず何故できてしまったかというと、簡単にいえば、
産後のようなホルモンバランスの崩れや強い紫外線を浴びる続けることが原因です。

 

老人性は年齢とともにどうしてできやすくなってくるものですので、
元々の紫外線対策が大事となってしまいます。

 

既にできてしまっている頬のシミ関してどのように治していけば良いかといえば、
てっとり早い方法は皮膚科で薬を処方してもらうことです。
ただ、皮膚科に通っている時間がない、お金がないという人におすすめなのが
シミに効くスキンケア方法です。

 

ただし、頬にできたシミに触った時に表面にザラツキのような感覚が伴っていたら
スキンケアのみで治療するのは難しく、そのような場合は皮膚科に通ってください。
表面にザラ付いた感じもないようでしたら、ご自宅でも意外と何とかなります!]

 

シミに良く効く化粧品というのは漂白効果のある化粧品です。
特に化粧品として利用されている漂白化粧水の中で良く使用されているのが、
ハイドロキノンとレチノイン酸です。

 

シミケアとして販売されている化粧品はたいていがハイドロキノンを配合されている
のではないでしょうか。
ハイドロキノンは肌の漂白剤と呼ばれる程、肌に対しての漂白効果が強く、
メラニンを抑える効果が入っています。

 

皮膚科などで処方される時も、このハイドロキノン配合のものが多いので、
医学的にも利用されている証拠でしょう。

 

そこでお奨めしたいのが、ハイドロキノンとレチノイン酸が両方配合されている
化粧品です。
あまりありませんが、多少は販売されていますので見つけた際は是非試してみる
ことをお奨めします。

 

漂白効果と肌の活性化によって、できてしまった頬のシミを薄くし、
新しく綺麗な肌を作ることがスキンケアによって可能です。
頬のしみを何とかしたいと思ったら、この両方の成分が入ったクリームもしくは
スキンケア商品を探して見て下さい。

スポンサードリンク

Return to page top